活用事例

ネクストビジョンなら、
御社に合わせたソリューションをご提供。
様々な分野での導入が進んでいます。

  • Case1
  • Case2

Case1 機器メンテナンス・保守の点検調査票

点検調査票の
作成・承認・管理を
全てデジタル化。
業務効率が大幅に向上!


業種:機器のメンテナンス・保守
用途:点検調査票

点検調査票デジタル化イメージ
導入の背景
選んだ理由
下矢印 i-Reporter導入効果 さらに

ネクストビジョンのカスタマイズで、利便性UP!

i-Reporter + スケジュール管理

管理者によるスケジュール管理で、
担当者の帳票準備・情報整理が完結!

帳票に書き込まなければならない情報は、現場での調査内容だけではありません。識別のための管理番号や、担当者名、日付、お客様の住所や電話番号、調査対象などの多くの基本情報を書き込むこと、また、それぞれのお客様に合わせた帳票を選択し用意することが必要です。この「下準備」の手間を省くため、i-Reporterのスケジュール機能を活用し、管理者のスケジュール登録で「下準備」を自動で済ませることができるシステムをご提案致します。

基礎情報を打ち込むだけ!

管理者が点検のスケジュールを記入。

下矢印 関連データを自動で反映

社内データベースと連携。例えば現場の住所や機器の仕様など、社内のデータが自動的に帳票にも同期・反映されます。

下矢印 いつものスケジュール確認で

現場担当者はスケジュール画面から案件名を押せば帳票が立ち上がります。

下矢印 すべての下準備が完了!

帳票には既に、管理者の指定に伴った基礎情報がすべて記入されているので、入力の手間を省くことができます。

下矢印 利用イメージ

現場ですぐに検査に入ることができ、報告も帳票に入力してアップロードするだけで完了します。

オーダーメイド・ソリューションで

「入力項目の自動連携で作業時間が圧倒的に減り、

点検数を増やすことができます!」

Case2 店舗巡回チェックシート
オーダーメイド・ソリューションイメージ